マックコーポレーション株式会社 PC用 マックコーポレーション株式会社 SP用

Jマイケルの品質管理

Jマイケルの品質管理
私たちはお客様からのご意見ご要望をもとに、新製品開発、商品改良を行っています。
ホームページ
ホームページ
ホームページで「お客様の感想、ご意見の募集」、「新製品アイデアの募集」、などを行っています。
プレイヤー、アドバイザー
プレイヤー、アドバイザー
たくさんのプロプレイヤーにご協力いただき、試作と改良を何度も繰り返して新製品を開発しています。
MAC音楽教室
MAC音楽教室
MAC音楽教室の講師、生徒様より品質改良や新製品のご意見を頂いています。
マックミニオーケストラ
マックミニオーケストラ
自らの演奏活動を通して使いやすい楽器を探求します。
海外のプレイヤー
海外のプレイヤー
海外の楽器見本市に出展し、海外のプレーヤーからの意見もをたくさん取り入れています。
海外の代理店
海外の代理店
海外でのショーの際には代理店会議を開き、Jマイケルの楽器について各国の意見交換を行っています。

中国全土より選び抜いた工場と提携。日本人スタッフによる徹底した技術指導を行っています。
中国で製造が終了した段階で、日本人スタッフによる厳しい品質チェックを行い、合格した楽器のみが日本へと運ばれてきます。
トランペットのベル製造工程
トランペットのベル製造工程
フレンチホルンの溶接工程
フレンチホルンの溶接工程
フルートの組み立て作業
フルートの組み立て作業
日本人スタッフによる技術指導
日本人スタッフによる技術指導。中国でも技術競争が激しいので、工場の人も真剣です。
生産管理
天津事務所、上海事務所スタッフによる生産管理を行っています。写真は天津事務所の所長、孫さん。
日本への輸送
厳しい検査に合格した楽器のみが日本へ運ばれてきます。

管楽器には綿密な調整が必要不可欠です。どんなに良い楽器もきちんと調整しなくては正しく音が出ません。
Jマイケルの楽器は日本に着いてから再度厳しいチェックを受け、発送直前に調整作業を行います。
最終調整
専門のスタッフが発送直前に最終調整を行います。
金管楽器はピストンが命
金管楽器はピストンが命。念入りにラッピング。
木管楽器はタンポが命
木管楽器はタンポが命。最終調整は日本で念入りに。
ロータリー調整
フレンチホルンなどロータリー調整は一つ一つ分解して。時間のかかる仕事です。
抜差管
抜差し管の動きと機密性もしっかりチェック。
吹いて確認
最後はもちろん実際吹いてみて確認。

ページトップへ